ターゲット毎に違う賃貸物件のタイプ|学生向けから社会人向けまで

建造物を楽しめる

インテリア

近江八幡市には歴史ある建造物が多く、観光スポットもたくさんあります。そんな地域に住むのなら、景観を大事にして賃貸を選んだ方がいいかもしれません。不動産会社とよく相談し、希望条件を明確にして探してみましょう。

もっと読む

ここがポイント

ビル

京都らしい風景が続き、京都駅へのアクセスも便利、しかも家賃は少し安めとあって、長岡京市で賃貸契約を結ぶ方がたくさんいらっしゃいます。契約時には、更新料や補修費用などに関する重要な説明が行われます。しっかりと確認を行い、あとあとのトラブルを回避しましょう。

もっと読む

学生向けアパートの選び方

マンション

バイト先や遊び場への距離

京都で大学生用賃貸アパートをお探しなら、4年間を快適に過ごすためにもよく行く施設への距離を重視して物件を選びましょう。よく行く施設とはずばり、大学、アルバイト先、そして遊び場です。大学に通いやすい場所の賃貸を探している方が大半ですが、案外アルバイト先や遊び場の距離までは契約時点で思いつかないようです。確かに入学前に物件を決める時は、どんな友達ができるのか分かりませんし、バイト先に関しても未知数です。ただ、いざ住み始めてからバイト先が遠いと交通費もかかりますし通うのが大変です。遊び場が近すぎるのも問題ですが、距離があり過ぎると電車を逃してタクシーに乗る回数が増えるので経済的に辛い思いをすることも考えられます。京都の賃貸は家賃の安い辺鄙な場所も人気がありますが、いざ暮らし始めた時のことを考慮するとよく行くスポットから離れ過ぎている場所は要注意です。

程よく離れた距離の物件

京都で大学生が賃貸を借りる時、大学の最寄り駅の物件よりも程よく離れた距離の住まいの方が人気があります。電車に乗らずに通うことができるので、最寄り駅の方が便利なことは間違いありません。けれど少し離れた距離の賃貸の需要が高いのは、大学に近過ぎる物件だと友達のたまり場になる確率が高いからです。せっかく勉強するために大学に入ったのに、学校の最寄り駅に住んだせいでたまり場になってしまった失敗例はよくあります。夜寝ていても終電を逃した友達に「泊めて欲しい」と頼まれ、安眠を阻害されるのも困りものです。京都の大学は全国的に人気があるので、一人暮らしの学生さんも大勢います。親の監視の目が届かない場所で遊び優先になってしまうケースも多いので、悪友に狙われない立地の物件を選ぶことも大切です。

初期費用を抑えたい人に

女性

遠方に待機滞在する際には、敷礼ゼロの賃貸物件を選ぶことで退去時に違約金を支払ったとしても結果としてお得になることもあります。空室状態を避けるために増えている敷礼ゼロの賃貸物件は、初期費用を抑えることが出来るので気軽に引っ越しも可能で入居時の審査も緩くなっています。

もっと読む